アコムで借りれない【限度額オーバー】ここなら借りれる消費者金融

アコムで借入金限度額でもう借りれないときに借りれる消費者金融

daishikyu648.jpg

銀行と提携しているかどうか

2015年02月13日 10時40分

消費者金融の安全な目安として、銀行と提携しているか、が一番分かりやすい目安となります。銀行と提携している業者は見た目でも安心ですし、法を犯すことがないからです。
しかしアコムを例にとってみますと、銀行と提携しているがゆえに、審査基準が厳しくお金を借りられないと言う人が出てきてしまうようです。
安心だから借りられないという矛盾は日ごろの行いもしくは環境によって発生するようですね。
じゃぁ、どうしたらいいのか・・・。それは街金にランクを下げて借りたらいいと思います。ランクを下げると言ういいかたをするのもあまり良くないですが、安全度を下げるといういい方ならば分かりやすいでしょうか?
大手消費者金融では借りられなかった人は、名前のよく知られていないような街金へ借りに行くことをお勧めします。街金の中にはいろいろな貸し出しパターンがあるので、きっと貸し出して盛られると思います。
大手消費者銀行に縛られることなく、視野を広くとってみるのもいいと思いますよ。

できれば大手がいい

アコムやプロミスは大手だからそれなりにシステムも充実していますよね。今だけ金利がタダだとか、30日無利息だとか・・・しかしそこに通るには厳しい審査があるのです。
借金をしていない人が普通に落ちてしまう審査とはいかなるものか、それくらいアコムの審査は厳しいと言われています。
その反面街金は大手消費者金融より審査がゆるく、貸し出しの間口が広いと言われています。そりゃぁできたら大手がいい。それはみんなが思う道でしょうが、そうも言っていられませんよね。だからお金を借りようと思って大手消費者金融の審査に落ちてしまったら街金を探してみることをお勧めします。
街金は怖いイメージがあるかと思いますが、きちんと法にのっとって営業している街金もあるので、情報交換をしつつ、チャレンジしてみたらいいと思いますよ。
どうしても大手がいい!!と駄々をこねるようならば、借りるお金を大幅に少額にして見るとか努力をする必要がありますね。頑張りましょう。

お金があれば幸せになれるのでしょうか?

お金の悩みは、思ったよりたくさん抱えていると言えますね。
一つは、子供の教育に大きなお金がかかる、ということが挙げられます。
国は、高校無料化や義務教育と言った制度が整うようにならないと、次のステップに行けないでしょう。

今の状態で、自分がケガをしたり病気をしたりすると、収入がなくなるという事態になります。
今の生活では1か月の間でも、お金が入らないとなると、間違いなく生活すること自体が出来なくなりますね。

家のローンが残っていることと、これから子供にお金がかかるということが、一番の悩みであって解決方法がない、と言うのが現実ですね。
お金が欲しい、というのは間違いはありませんが、あり過ぎる程欲しい訳ではありません。
せめて老後のお金は、年金や税金によって対処出来ていて、ケガや病気などの、もしもの場合は国が面倒を見てくれるというのが、本当の国のあり方だと思います。
お金に対して不安になるのは、国が面倒見てくれることが少ないということでしょう。

心配なのはこれからの国のあり方と、大きく言えば、世界情勢も同じことが言えます。
日本でも、戦争が起きる可能性もありますし、紛争が起きることも考えられます。
日本のお金の価値がなくなる、という場面もでてくるでしょう。

これから考えられる自体の、全てに対応することは不可能です。
しかし、税金を取る部分に対しては、潔くしっかりと払い、良い国を作るようにしてもらいたいと思います。

国が良くならないと、国民が安心して生活して行くことは出来ないでしょう。
お金を毎月給料でもらっているうちは、安心という言葉は出てこないと思います。
悩みは尽きないですが、財布の中のお金を増やす方法はないのが、現実です。

稼いでも稼いでも、銀行から天引きされて行く金額が、大きすぎるという点が挙げられます。
給料の金額が銀行に残っているという時は、ほぼありません。
ほとんどの月が、お金が足りていないです。
赤字の家計に、さらに増税が重くのしかかります。
このままでは、車の売却も考えないといけないですね。

daishikyu648.jpg